インターネットの普及により、多くの人々がホームページにアクセスし、情報を得ることができるようになってきました。栄養に関する情報も同様に多くの人が知るところとなっています。しかし、個人レベルでの栄養状態の把握およびその管理に関しては十分な情報がありません。本分科会の目的は、インターネットを介して遠隔栄養サポートが可能なシステムを研究、開発することで、以下の事業を実行します。

1)インターネットを介して個人の栄養状態を把握するためのインターネット上のソフトウェアを構築する。

2)インターネットを介して、栄養に関する質問を受け付けられるQ&Aを構築する。

3)インターネットを介して、個人に必要な「食」および「栄養補助食品」を知ることのできるシステムを構築する。


2006/7/8
 栄養ケアマネジメントの今後と
 遠隔医療への展開

   (国立がんセンター中央病院)
 
 特別講演:
  栄養ケアマネジメントの今後の展開
 
 遠隔栄養シンポジウム

2005/10/22
 第9回日本遠隔医療学会
  遠隔栄養サポート(一般セッション)
   座長:郡 隆之(利根中央病院)
   T.郡 隆之
   U.神谷 誠
   V.新井 桃子
   W.菅野 渉平

2005/8/17
 遠隔栄養サポート分科会のホームページを開設しました.

    
    

【企画・編集】
日本遠隔医療学会 遠隔栄養サポート分科会

【制作・著作】
NPO法人メディカル・エヴォリューショナル・ネットワーク
当サイトのあらゆるコンテンツの無断利用・転載を禁じます.
Copyright (C) 2003-2006 medical evolutional network, NPO. All Rights Reserved.